TOP > 京のやさい > 〈京都産〉畑菜

定番商品:新鮮な京都産の野菜をお手頃価格でお届け

〈京都産〉畑菜

〈京都産〉畑菜
〈京都産〉畑菜

からし和え、炒め物、
お揚げとの炊き合わせなどに

古くから京都では、初午の日(2月最初の午の日)に油揚げと畑菜の炊き合わせを食べる習わしがあります。初午とは、伏見稲荷大社の神が降りた日がこの日であったといわれ、全国で稲荷社が祭られる日ですが、京ではこの祭日に霜にあたって甘くなり栄養価が高くて美味しい“旬”の「畑菜」を食するようになったのではないかと言われています。

保存方法
新聞紙に包んでビニール袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に立てて保存。
内容量
約200g

京野菜レシピ

畑菜のからし和え


材料(4人分)
畑菜……………………………1束
からし……………………………小さじ1
砂糖……………………………小さじ1
しょうゆ……………………………大さじ1
作り方
“菜は茹でて水気を絞り、4cmの長さに切る。
△らしと砂糖を混ぜ合わせる。しょうゆを加えて,鯱造┐峠侏莨紊り。

〈京都産〉畑菜

販売価格: 298円(税込)

商品のご案内

  • かね正おまかせ便
  • 農家のやさい
  • ギフト・贈答品

ご注文の商品

カートに商品が入っていません。

カートを見る

商品検索

営業カレンダー

<常温便>
北海道・沖縄・離島
2,000円

本州 1,000円

<クール便>
常温便+600円

京野菜かね正のブログ


  • 京野菜かね正facebookページ
  • 京野菜かね正Twitterページ


  • お問い合わせ・ご注文お承り連絡先:0120-011-831

Copyright©2012 KYOYASAI KANESHO, Inc. All Rights Reserved.